HOMEリンク
総合 個人

新規登録
千波湖公式ホームページ 修正
千波湖は、水戸偕楽園の下に広がる淡水湖です。千波湖とその周辺は、偕楽園の借景となっている自然豊かな空間であり、市民や多くの観光客に親しまれています。

「速報」偕楽園 修正
日本三名園のひとつ水戸の偕楽園は、1842年(天保13年)に水戸藩第9代藩主徳川斉昭公(なりあきこう)が「衆と偕(とも)に楽しむ場」として開設したものです。 園内には約100品種3,000本の梅が植えられ、毎年2月〜3月には全国から大勢の観光客が訪れています。
偕楽園は梅の公園として有名ですが、梅以外にも四季にわたって楽しめる見所がたくさんあります。

[管理]
CGI-design